代表あいさつ

丸三工営では、水道施設や給排水設備等に関わる設計・施工を承っております。創業以来50年以上の長きに渡り、自治体直請けの公共事業を中心に多くの実績を積んでまいりました。「ライフライン」を守る者としての自負、永年培ってきた経験・技術・知識・情熱をもって、社会を支える仕事に真摯に向き合い、その使命を果たすべく邁進するとともに、次の世代へつながる人材の育成にも努めていく次第です。

会社概要

社名株式会社 丸三工営(まるさんこうえい)
代表者代表取締役 小林 營(こばやし おさむ)
所在地〒242-0018
神奈川県大和市深見西4-3-26
TEL・FAXTEL:046-261-6661(代) FAX:046-261-7423
従業員数21人(男性17人、女性4人)
許認可番号神奈川県知事許可 第22131号
産業廃棄物収集運搬業許可 神奈川県許可1402073925
登録一級管工事施工管理工事店、一級土木施工管理工事店、
神奈川県企業庁水道局登録工事店、神奈川県企業庁漏水対策業務受託業者、
横浜市営水道登録工事店、座間市営水道登録工事店、
大和/横浜/藤沢/綾瀬/座間/海老名/相模原/厚木 各市下水道工事登録店

沿革

昭和41年 4月1日大和市深見西7-3-13にて小林三郎が上下水道工事および管工事の請負を行う丸三工営を創業し、営業開始。
社名の丸三工営は、創業者小林三郎の名前である「三」に由来している。
昭和51年 7月1日資本金100万円にて有限会社丸三工営を設立。
昭和51年 9月3日建設業許可取得。神奈川県知事許可第22131号。一般建設業、管工事業。
昭和60年 9月3日建設業許可業種追加。土木工事業、水道施設工事業を取得。
平成元年 3月11日創業者であり初代社長である小林三郎が逝去。
平成元年 3月24日代表取締役および取締役の変更。2代目社長に小林淸子が就任。
平成2年 2月14日資本金を1,000万円に増額。
平成4年 3月26日建設業許可業種追加。舗装工事業を取得。
平成4年 9月24日
有限会社から株式会社に変更。
平成5年 7月15日本社を現在の大和市深見西4-3-26に移転。
平成14年 2月5日資本金を2,000万円に増額。
平成30年 8月10日2代目社長の小林淸子が逝去。
平成30年 9月18日代表取締役および取締役の変更。3代目社長に小林營が就任。現在に至る。

  • 初代社長(創業者)小林三郎

  • 二代目社長 小林淸子

  • 平成16年神奈川県企業庁局長表彰受賞

有資格者数(2021年現在)

資格名社内保有者数
(1級・2級)管工事施工管理技士1級:1名、2級:5名
(1級・2級)土木施工管理技士1級:1名、2級:5名
給水装置工事主任技術者7名
排水設備工事責任技術者6名
給水装置工事配管技能者4名
配管技能士(建築配管作業、1級・2級)1級:1名 2級:2名
車両系建設機械運転技能講習修了5名
地山の掘削及び土止め支保工作業主任者技能講習修了3名
小型移動式クレーン運転技能講習修了3名
玉掛技能講習修了3名
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者技能講習修了1名
小型車両系建設機械・ローラー運転特別教育修了2名

アクセス

PAGE TOP